無料レンタル
FLAT DIARY ペット
2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.09.02 (Fri)

姉妹

200509021142062       20050902114206


上の写真は、我が家で一番の暴れん坊である姉妹猫”ひな(左)””ゆめ(右)”です

”ひな”の方は以前にもこのブログに登場してますが、
”ゆめ”は今回が初お目見え。

それにしても、黒猫って写真に撮りづらいです
写真うつり、良くないんですよねぇ...
上手に撮るコツを知っている方がいたら、是非教えて欲しいです。
11:42  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.23 (Sat)

ワン&ニャンゲル係数、上昇中...

今日は久しぶりに我が家の犬&猫の話です。

最近、北海道もミョ~に暑い日が続いてます。
うちの家族は暑さにに弱い人間だらけなので、
こんな天候が続いた日にゃ、あまり外に出たがりませんΣ(^▽^;)

ところで犬猫さん達はと言うと・・・
日中は家中あちこちの窓が全開なので、家の中は涼しいわけですが、
それでも微妙に暑いらしく、
近頃はドライフードよりもウェットばかりを好んで食べてます。
しかし、ドライに比べてウェットは経費がかかるのよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
おかげで我が家のワンゲル&ニャンゲル係数は、気温と共に上昇中。
普段は好き嫌いしないヤツラばかりなんだけどね・・・

とりあえず、「早く涼しくなっておくれ・・・」と毎日思ってるんだけど( ´-`)
01:11  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.23 (Mon)

いつか、また会えますように。

今日の日付に変わった後すぐに、ルイが逝ってしまった。
もうすぐ7歳の誕生日だったのに、その日を迎えることもせずに。

初めて我が家にやって来た日、ケージの扉を開けるとすぐに走り出てきて、
ひざに乗りながら人の足をフミフミしていたっけ。
逝く少し前も、その日と同じように、ルイを抱えた私の手をフミフミしてした。
その後に大きな発作がきてしまい、私の腕の中で静かに冷たくなって・・・

いつか、こんなふうに別れる時が来るのを覚悟はしていたけれど、
突然すぎて涙も出なかった。

尻尾のない丸い体で、ウサギのようにピョンピョンと走り回る姿を、これからは見られないのは寂しいけれど、もう発作に苦しむ事もなく静かに眠るルイの横顔を見ながら、今はこう思う。
「また、いつか会えるといいね」、と。
10:53  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.09 (Mon)

ねこ狂想曲

カテゴリの編集をしていたら、気がついたことがありました。
滅多に使わない、と言うより一度しか使ったことのないカテゴリなんですが、一応「pet」と言うカテゴリを作ってあったんですね。
自分で作ったはずなのに、すっかり忘れてました。あちゃ~!

"pet"のカテゴリを作るくらいだから、もちろん我が家にもペットはいます。猫と犬が数匹ずつ。
で、その数匹の猫の中に”スコティッシュホールド”という種類がいるのですょ。
この”スコティッシュホールド”、繁殖の仕方を間違えるととんでもない事になるらしいです。
奇形の子猫が生まれたりする確立が高くなるんだとか。
うちの猫も、数年前にちょっとしたトラブルがあって病院にいった際に分かったのだけど、ちょっとした先天性の病気持ちでした。

その”スコティッシュホールド”に関係するんですが、
某巨大掲示板「猫の血統書偽造疑惑」の話題が出てる~!

自分の家にもいる猫種だし、興味があったのでたま~に覗いてみたりします。たま~にね。
詳しくはそのスレを読めば分かりますが、
個人のブリーダーとペットショップの店主との間に「血統書偽造に関する問題」が起きていたようなんだけど、今ではその事が裁判にまで発展している模様。
今はどんな方向に裁判が進んでいくのか、ちょっと興味があります。
23:15  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.01.02 (Sun)

正月早々。

新年が明けてからまだ二日目だと言うのに、今日は朝からトラブルが。
と言うのも、我が家のアイドル猫のルイの様子がおかしいので、正月早々申し訳ないと思いつつも、かかりつけの先生の所へ駆け込んでしまった・・・

元はと言えば、持病のFLUTD.の状態がずっと良かったので、私も油断してたのがいけなかったのだけど、先生の話だと「糖尿病」の疑いがありとの事。
脱水症状も起こしているし、輸液をしたり詳しい検査もするとの事で、とりあえず入院となってしまった。
でも、やっぱり家に帰ってきてもルイの事が心配で落ち着かない。

明日、検査結果を聞きがてら様子を見に行った時には、今日より回復してくれているといいのだけど。
22:22  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。